ナイアシン・ハイドロキノン・ヒアルロン酸・ピーリング・ビール酵母

ナイアシン
水に溶けやすい水溶性ビタミンで、熱や光、酸化にも強いです。
糖質や脂質の代謝を促す働きもあり、アルコールや、二日酔いのもとになるアセトアルデヒドを分解します。

ハイドロキノン
ハイドロキノンにはメラニン色素を取り去るばかりでなく、
これからできるかもしれないメラニン色素を防ぐという効果もあります。

皮膚への刺激が強いのが欠点で肌の弱い人はパッチテストなどをして、利用されることをお勧めします。

ヒアルロン酸
体内に広く存在するゼリー上の構造成分です。

肌のヒアルロン酸は、角質層、基底層、真皮層という構造の中で、
一番大切な真皮層に多く含まれいて皮膚の潤いを作るタンパクです。

ヒアルロン酸が減少すると老化が始まり、カサカサしたり潤いや張りなどがなくなってきます。

ピーリング
ピーリングとは英語で「はがす」という意味をもつ言葉です。

科学(ケミカル) 薬品を皮膚に塗布し、皮膚の角質層 表皮 真皮を剥離します。

角質層が薄くなることで皮膚に透明感が生まれさらに、
コラーゲンを作り出す細胞も次々に生まれるので、
シワが軽減し皮膚の再生を促し、肌にハリが出る効果もあります。

ピーリング後は保湿成分が減少しているため乾燥しやすくなります。
普段より入念に化粧水や美容液・クリームをつけ保湿を心がけましょう。

ビール酵母
ビール酵母の中にはタンパク質、食物繊維、ビタミンB群、ミネラルなどの
栄養素がたくさんに含まれていて、疲労回復や免疫力の向上、血圧の上昇を抑えてくれたり、
お通じを良くし便秘の人にはもってこいの作用があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加