重曹洗顔

重曹洗顔について
重曹の研磨力をいかして洗顔すれば、毛穴の汚れや皮脂やほこりなどの汚れを落とし肌のざらつきを解消してくれます。

重曹は弱アルカリ性なので石けんと同じように油を分解する力があります。
なので、皮膚の余分な皮脂やクレンジング後の化粧品の残りカス、また垢が混じった汚れ等を落とすことができます。
さらに、角質層最上層の老化角片まで優しく取ってくれるんで皮膚がなめらかになりツルツルぴかぴかになるそうです。

重曹洗顔で準備するもの
(1)食用の重曹・・・小さじ1
(2)洗顔フォーム(いつも使っているものでいいです)

重曹洗顔の仕方
(1)いつもつかっている洗顔フォームに手のひらでフワフワになるまで泡立てます。
(2)泡立った洗顔フォームの中に重曹を入れて包み込むように顔をやさしく洗います。

洗顔フォームやクレンジングに重曹を小さじ1ほど入れて混ぜ合わせて、
いつものように洗ってもらうだけです。

(こまめから一言)
*洗顔だけでなくお風呂の入浴剤として使ってもいいかも。

洗顔を始める前に
パッチテストを行ってください。
少量のパックを腕の内側に塗り、
48時間ほど様子を見てください。かぶれや湿疹がでた場合は
使用するのを止めてお医者様に相談してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加