リンゴパック・キウイパック

リンゴパックについて
リンゴパックは自宅でできるピーリング法です。
やはり皮膚科とかで行われるピーリングよりは効果は弱くなりますが家庭で安心してできるメリットがあります。

あまりお金もかからない試す価値はあります。

リンゴには、フルーツ酸の一種のマリック酸があります。
リンゴの果汁でマリック酸のピーリング効果が得ることができます。

リンゴパックをすることによって、メラミン色素の排出が速やかに行われ、
シミが薄くなったり肌が白くなる美肌効果が期待できます。

また角質層が薄くなれば皮膚に透明感が生まれさらに、
コラーゲンを作り出す細胞も次々に生まれるので、シワが軽減し肌にハリが出る効果もあります。

リンゴパックの仕方
(1)りんごをよく洗いおろし器で1/4をすりおろす。
(2)すりおろしたリンゴをガーゼにこして、絞り汁を取ります。
(3)絞り汁をコットンに含ませ顔全体にパッティングする。
(4)5~6分放置してから、流水で洗い流す。

(こまめから一言)
注意*リンゴは使うたびにすりおろして毎回使い切る。
リンゴパックについてへ

キウイパックについて
*キウイはビタミンCが豊富なので美白効果大で酵素を含む
ので肌の新陳代謝を正常にしたり、古い角質を取り除い
てくれます。
(こまめから一言)
*ヨーグルトには保湿効果があるので肌が乾燥しているとき
にはヨーグルトをまぜるといいよ。

キウイパックの仕方について
(1)キウイの皮むく。
(2)キウイをすりおろす。
(3)乾燥しているときにはヨーグルトを入れるとより効果的!
(4)顔に20分ほどのせる。
(5)軽く洗い流す。

(こまめから一言)
*冷やしてから顔にのせると気持ちいいよ。

パックを始める前に
パッチテストを行ってください。
少量のパックを腕の内側に塗り、
48時間ほど様子を見てください。かぶれや湿疹がでた場合は
使用するのを止めてお医者様に相談してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加