バナナ酢ダイエット

バナナ酢ダイエットについて
バナナにはいろいろな健康に効果があります。
疲労回復・便秘解消・高血圧予防・脳の機能維持など様々な効果があります。

バナナは素早くエネルギーに変える力があり主食の代わりににもなります。
そんなバナナにお酢を入れることにより、
お酢のアミノ酸が食欲をおさえるフェニルアラニンやバリン、
体重を減退させる作用を持つリジンやメチオニンといったものを含んでいます。

それを混ぜることによって、
血液や筋肉に蓄積された乳酸が素早く分解され疲労の回復に役立ち、
バナナのエネルギーや熱が作られます。

基礎代謝が高まり体の脂肪もエネルギーとして活用されダイエットにも効果があります。

(こまめから一言)
バナナって冷凍庫で冷やして固まったの食べるのもおいしいよね。

バナナ酢の作り方
(1)バナナは皮をむいて100グラムを用意し幅2cmの輪切りにする。
(2)瓶に黒砂糖100グラムとバナナを入れリンゴ酢200mlを注ぎます。
 瓶はレンジで加熱ができるものを使用してください。
(3)ふたなどはせず、電子レンジで強600ワットで30秒加熱。
(4)取り出してからふたをし、常温に置く。翌日から飲むことができます。

*注意 
バナナは糖質が酸に溶けて、とろとろになるので
1週間程したらバナナを取り除いたほうがいいと思います。
出したバナナは食べてもいいです。

(こまめから一言)
バナナに入れる酢はリンゴ酢でなくても黒酢でもいいです。
色がすごくなるけどお好みでいいと思います。
いろんな酢で試してみるのもいいと思います。

バナナ酢ダイエットの仕方
ご飯を食べる前に飲みます。
牛乳100mlにバナナ酢を大さじ1加えてまぜて飲みます。
飲むヨーグルトのような味になり飲みやすいです。

(こまめから一言)
こまめはリンゴ酢も自分で作りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加