足上げ運動

足上げ運動について
足上げ運動は足首を瓶に落とす運動です。

瓶に足首を落とした時、
足くびやふくらはぎの筋肉が伸縮してポンプの役割をし
血液を心臓へ送り返す作用があります。

そのため代謝がよくなり余分な老廃物が対外に
排泄され脂肪が燃焼されるのです。

そのうえ、水分代謝もよくなり、むくみが解消して下半身がすっきりします。
さらに腸の動きも活発になり便秘が解消され、
便の滞留期間が短くなり脂肪の吸収がおさえられるためダイエットに効果があります。

このように色々な効果が期待できるのが足上げ運動です。
では、次にやり方を説明します。

足痩せ運動の仕方
(1)あおむけに寝て、ビール瓶の上に足くびがのるように乗せる。
(2)片足を膝を伸ばしたまま50cmくらいまで上げる。
(3)上げた足をそのままビール瓶の上に落とします。
(4)そのまま交互に足を上げ下ろします。
(5)左右の足で1日7分ほどを1セットにし朝と晩にします。

*ビール瓶以外に新聞紙を丸めて直径6cmくらいの棒にして使ってもいいです。
*ビール瓶を使う場合はタオルを巻きつけてするといいと思います。

(こまめから一言)
これは簡単だと始めましたがかなりきつい運動です。
でも、ずぼらなこまめには
テレビを見ながら横になってできるので、とてもお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加